• Wi-Fiスポットの場所はこちら
  • SELECT LANGUAGE
  • 東京都
SELECT LANGUAGE

共有する

利島

島の8割は椿林という利島は、日本屈指の椿油の生産地。初夏はさくゆり、冬には椿が咲き乱れる花の島です。周囲約8キロと断崖絶壁に囲まれた小さな島には、昔ながらの温かみのある素朴な生活が残っています。利島でのんびり、心をリフレッシュしませんか?
李雨瀟

李雨瀟

ファッションモデルから中国語通訳まで幅広い活躍。ヘルシーでアクティブなライフスタイルが人気で、マラソンなど多くのスポーツに挑戦している。旅好きで月一回以上の旅行をする。

おすすめポイント

  • #利島港
  • #阿豆佐和氣命神社本宮

今回廻ったコース

  • ・1日目:
    利島:竹芝⇒利島港⇒阿豆佐和氣命神社本宮
    大島:地層大切断面⇒ホテル白岩(宿)
  • ・2日目:
    大島:伊豆大島マラソン⇒一峰(昼食)

一緒に旅した長谷川あやさんの利島の記事を見る

1日目

利島港

利島港

竹芝から大型客船に乗り込み、10時間かけて利島&伊豆大島へ行ってきました。お相手は長谷川あやちゃん。船に揺られ、気がつけば港に到着。利島は都心から南に約140kmに位置し、周囲約8km、面積4.12km2の小さな島で、砂浜はなく、断崖絶壁に囲まれた美しい自然があります。
阿豆佐和氣命神社本宮

阿豆佐和氣命神社本宮

さて、向かったところは神社。ご祭神の阿豆佐和氣命は、伊豆諸島造立神事代主神の王子。口碑によると、六百年程前この地が氏子の参拝に不便と言う理由でいまの利島村一番地の阿豆佐和氣命神社(明神様)に遷座され、阿豆佐和氣命本宮となったそうで、
祠より約百メートル北に、阿豆佐和氣命の陵墓と伝わる阿豆佐 和氣命神社旧跡があります。
まとめ

まとめ

利島では、イルカもみれるそうなので今度は夏に来たいな~!

1日目をもっと見る

1日目後半は、大島に向かいます