• 東京都産業労働局
  • 東京都
  • Facebook
  • Instagram
メニューを開く
JPN
メニューを開く
メニューを閉じる
目に映るすべてがワイルド!カルデラの島、青ヶ島で心ときめくアイランドジャーニー

目に映るすべてがワイルド!
カルデラの島、青ヶ島で心ときめくアイランドジャーニー

ルート

  • 金毘羅神社
  • ⇒ 大凸部
  • ⇒ ひんぎゃの地熱釜
  • ⇒ 青ヶ島酒造合資会社
  • ⇒ おじゃれ杉の沢

青ヶ島は世界的にも珍しい二重カルデラの島。フェリーの就航率は5割を切り、 八丈島から出ている9人乗りのヘリコプターが、最も確実な輸送手段。それでも、濃霧の時には飛ばないこともしばしば。辿り着くこと自体が奇跡といえるこの“孤島”には、よその島にはない独自の自然環境や島の人たちの暮らしがあります。そんな青ヶ島の、ワイルドで未知なる魅力を体感してきました。

いざ青ヶ島へ! 絶海の孤島に興奮

再三のフェリー欠航に見舞われ、諦め半分で予約したヘリが飛ぶとの知らせを受けて青ヶ島へ出発!断崖絶壁の向こうにどんな世界が広がっているのか、上陸前から大興奮!

来る者を寄せつけない特異な地形から「鬼ヶ島」や「男島」との異名を持つ青ヶ島。
八丈島からヘリに乗り約20分、青ヶ島に到着。

絶景の連続! 崖の上の壮大な景色に絶句

最初に向かったのは、ヘリポート北側にある金毘羅神社。神社を抜けると、壮大な大海原が目に飛び込んできます。

その奥にある、ジョウマンと呼ばれる島最北端部の崖も絶景ポイント。1本道を下ると一面に草原が広がり、その周りを海が囲む幻想的な風景に心が揺さぶられます。

映画のワンシーンのような幻想的なジョウマンの風景。

関連記事