• 東京都産業労働局
  • 東京都
  • Facebook
  • Instagram
メニューを開く
JPN
メニューを開く
メニューを閉じる

青ヶ島

東京から360キロ、伊豆諸島最南端の有人離島・青ヶ島は日本で最も人口の少ない村(168人、2017/7)。世界でも珍しい二重カルデラの火山の島は、浜辺や入り江がなく断崖絶壁の、まさに絶海の孤島。手つかずの自然が残る青ヶ島へ。
森下まい

森下まい

ファッション誌や美容雑誌に多数出演している読者モデル。彼女の世界観に心をつかまれたファンも多数。好奇心旺盛で153cmの小さな体でも、世界中を旅しているアクティブな一面もある。

おすすめポイント

  • #愛らんどシャトル
  • #大凸部
  • #地熱釜
  • #三宝港
  • #青酎工場
  • #十一屋酒店

今回廻ったコース

  • ・1日目:
    青ヶ島ヘリポート⇒中里(宿)⇒大凸部⇒地熱釜⇒丸山散策⇒ひんぎゃ弁当(昼食)⇒三宝港⇒青酎工場⇒夕食(宿)⇒居酒屋もんじ
  • ・2日目:
    朝食(宿)⇒十一屋酒店⇒青ヶ島ヘリポート

1日目

青ヶ島ヘリポート

青ヶ島ヘリポート

羽田空港から飛行機で八丈島へ。八丈島から愛らんどシャトル(人生初のヘリコプター!)に乗って青ヶ島へ行ってきました。伊豆諸島最南端の有人離島。日本で最も人口の少ない村、あおがしま。島内は電車もタクシーもないので、レンタカーをお借りしました。
ビジネス宿 中里

ビジネス宿 中里

2日間お世話になったビジネス宿 中里 にチェックインして……
大凸部

大凸部

レンタカーでまず最初に向かったのは、標高432m 島の最高峰『大凸部』。車で行けるところまで車で行って、その先はプチ登山。階段を登って頂上に登った私を360度の海と世界でも珍しい二重のカルデラが迎えてくれました。まさに絶景。世界が憧れる島に来れたことを実感。
地熱釜

地熱釜

もっともっとこの島のことを知りたい!そう思った私が次に向かったのは……『池之沢地区』。ここには「ひんぎゃ」と呼ばれる水蒸気が噴出する穴があるんです。このひんぎゃを利用した地熱釜で中里のおかみさんが持たせてくれたお弁当で「ひんぎゃ弁当」を作ったよー!地球で調理するって本当にすごいですよね!
丸山散策

丸山散策

出来上がるまで40分程かかるので、その間は、丸山散策を楽しみました♡ジャングルで見たオオタニワタリの大きさにビックリ!
富士様

富士様

富士様で2日間の旅の安全をお祈りも出来ました(*^^*)
ひんぎゃ弁当

ひんぎゃ弁当

40分後、、、。地熱釜に戻ったら、ひんぎゃ弁当!しっかり出来上がってました!!!絶景を眺めながら地熱の恵みで出来たお弁当をいただく幸せ。東京都でこんな贅沢が出来るんだ…と、ここでも感動で胸がいっぱいになる私なのでした。この時のサツマイモ本当に美味しかったなー♡島の不思議なパワーのせいか、ホクホク甘みを強く感じました(*^^*)
三宝港

三宝港

絶景を眺めながらひんぎゃ弁当を食べたあとはレンタカーで島の海の玄関口『三宝港』へ。テトラポットの大きさにびっくり。それだけ波が荒く、強く、激しいのです。巨大なテトラポットは厳しく激しい自然と共にある青ヶ島の暮らしを物語っていました。
青酎工場

青酎工場

夕方18時から青酎工場見学へ行ってきました。世界中の人々が『絶景』と憧れる青ヶ島で代々醸されてきた幻の焼酎、それが『AO-CHU』です。素敵なお話をたくさん聞かせていただいて全種類の試飲もして、島から見る事のできるクジラのビデオを見て今度はクジラを見れる時期に青ヶ島に来たいなー♡と思ったり、本当に良い時間でした(*^^*)
夕食

夕食

青ヶ島と青ヶ島の人のあたたかさを感じて胸がいっぱいになったまま宿へ帰宅。食堂で夜ご飯をいただきました。島だれでいただいた島寿司おいしかったよー!隣に座っていた観光客の方と旅の思い出を話したりして、ここでもあったかい時間を過ごせました。
居酒屋もんじ

居酒屋もんじ

ビールを1杯飲んだわたしは勢いで!1人で居酒屋さんにも行きました。ここのご主人が最高に面白かった‼人生初めてのクサヤも食べれたし、島の人たちはあたたかいし、とにかく、とにかく、すごく楽しかったです。これも全て島の方が歓迎してくださったおかげです。本当に楽しいひと時をありがとうございました。

1日目をもっと見る

2日目

朝食

朝食

朝9時45分のヘリコプターに乗るため6時に起床して身支度。7時から宿の食堂で朝食をいただきました。焼いた地魚。生卵。ホッとする朝ごはん。こーゆーのも旅の醍醐味です
十一屋酒店

十一屋酒店

お腹いっぱいになったあと少し休憩して、8時に宿 を出発。レンタカーをお返しして、島内唯一の商店 『十一屋酒店』でお土産をお買い物しました。購入したひんぎゃの塩や青酎、青酎梅酒…。恵みに感謝して、大事にいただいてます。
まとめ

まとめ

こんな感じで、わたしの1泊2日の青ヶ島1人旅はおわりです。また会いたい方たちにたくさん出逢えた幸せな2日間でした。お世話になった皆様に、ありがとうございました。みなさんにもぜひ行ってみてほしいです(*^^*)

2日目をもっと見る