TAMASHIMA.tokyo 多摩・島しょの観光情報サイトです
  • Facebook
  • Instagram
language JPN

アウトドア好きのための東京ガイド~ハイキング編~

  • 奥多摩町
  • Nature

多摩地域の絶景を望む御岳山と大岳山。家族連れで楽しめるハイキングスポットであり、山頂にある2000年の歴史を持つ神社は訪れる価値あり。

山頂への初めてのハイキングは忘れられない思い出になるだろう。すばらしい景色や切り立った崖からのスリル満点の眺望だけではない。ハイキングそのものは言うまでもなく、体験したことすべてが記憶に深く刻まれる。

山を囲む自然豊かな森。

東京を訪れた外国人旅行者は、このようにアクセスが便利で、ハイキングに格好の山が都内にあることに驚くだろう。

御岳山と大岳山は東京の多摩地域に位置する山で、都心に近く、アウトドア好きな方なら誰でもすばらしい体験を味わうことができる。山へのアクセスは意外に簡単だ。

行き方

御岳山と大岳山は、東京の最西端に位置する多摩地域の青梅と奥多摩に位置する。

都心から御岳山と大岳山への行き方は簡単だ。電車に乗るだけ。新宿駅や東京駅からだけでなく、羽田空港や成田空港からも電車で行ける。一番難しいのは、どの駅から出発するかと決めることだけだ。そして、御嶽駅まで来たら、すばらしい体験への入口を目指す。

出発駅にもよるが、電車に乗って約2~3時間で到着だ。途中、とても美しく、いかにも日本らしい、昔のままの田舎の風景が車窓から望める。

ハイキング

山頂まで続くなだらかなハイキングコース。

御岳山と大岳山は緩やかな道と険しい道が入りまじり、変化に富んだ登山が楽しめる。アップダウンはあまり心配ないが、所々に油断できない道がある。素晴らしい景色に見惚れるのもよいが、足もとにも注意が必要だ。

自然と歴史が出会う場所、御岳山の山頂。

御岳山山頂へのルートは2つある。1つは、登山口から標高929メートルの山頂までの約2.5キロを1時間ほどかけて歩いていくルートだ。山頂では、息をのむほど美しい眺めだけでなく、武蔵御嶽神社が迎えてくれる。神社の創建はおよそ2000年の昔に遡ると言われている。

御岳山の山中で静けさを楽しむ
武蔵御嶽神社の入口にある手水舎。
さらに自然に触れられる滝

山頂への山道も、自然を愛する人にとっては楽園だ。ハイキングを楽しみながら、奥多摩に生息する様々な植物や動物に出会える機会がある。カメラを忘れずに持っていこう。ムササビやキラキラした氷花を撮影できるチャンスを逃さないように。

客を乗せて山頂へ向かう御岳登山鉄道ケーブルカー。

景色は楽しみたいが、山道を歩くのは難しそうだという人には、幸いにも、御岳山の山頂までケーブルカーが通っている。ケーブルカーからでも、ハイキングしているのと同じ景色が眺められ、若い人からお年寄りまで誰でも山頂へ楽に到着できる。片道料金は590円で、乗車時間は約6分。

トレイルを楽しむハイカーたち

御岳山の山頂に到着したら、自然を冒険するのが好きなあなたには、大岳山山頂へのハイキングがお勧めだ。御岳山から大岳山の山頂までは歩いて約1時間。標高1,267メートルの大岳山の山頂からのすばらしい眺めは山を登るだけの価値がある。驚くほど美しい田園風景が一望でき、山頂でしか味わえないハイキングの達成感を新たに感じられる。

ハイキングの後

ハイキングの最後には、穏やかな流れの川で冷たい水に足をひたすのが一番。御岳山や大岳山のハイキングで疲れた足を多摩川が癒してくれる。

多摩川は御嶽駅の近くにあるので、東京へ戻る電車に乗る前に川で疲れを癒すことができる。

多摩地域で過ごした一日。その締めくくりにぴったりだ。

御岳山のふもとを流れる多摩川で釣り。
多摩川の急流に挑むカヤック。