TAMASHIMA.tokyo 多摩・島しょの観光情報サイトです
  • Facebook
  • Instagram
language JPN

アウトドア好きのための東京ガイド~フィッシング編~

  • 八丈島
  • Activities

どんな釣り好きの人にとっても、初めての海、初めての魚、そして初めての景色が楽しめる八丈島。

ワクワクするような新しい釣り場や、釣りだけでなくそこへの旅も楽しめる場所を常に求める釣り人にとって、全てが揃った八丈島はまさにぴったりな場所だ。

八丈島の丘を歩く牛

八丈島は東京湾周辺及び太平洋に浮かぶ11の島のうちの1つだ。火山島である八丈島では、豊かな自然を様々な形で楽しむことができる。特に、東京都心から遠く離れたこの地ならではの釣りで、自然の素晴らしさを満喫できるだろう。

行き方

釣りの次にお薦めなのが景色。

八丈島へのアクセス方法は2つ。飛行機かフェリーだ。

飛行機なら羽田空港から約55分、フェリーなら東京から約10時間の旅だ。あなたがせっかちな性格ではなく、もし時間に余裕があるなら、フェリーがお薦めだ。

一生に一度くらいは、広大な海を船で渡ってみるのもいいものである。日頃は見られない生き物の姿や行動を眺めることができ、八丈島の旅を、より一層素晴らしいものにしてくれる。

釣り具の用意

今日の釣果を仕分ける漁師。

素晴らしいことに、八丈島で釣りをする場合、必要な物はすべて現地で借りられる。八丈島フィッシングCLUBでは釣り目的の観光客向けに、磯釣りから船釣りまで様々なタイプの釣り用に、釣り具のレンタルを行っている。あなたが用意するものは、釣りへの意気込みと冒険を楽しむ心だけ。

仕立船の料金は、釣りの種類と時間によって違ってくる。

大漁! 美しい八丈島の魚。

もちろん、お気に入りの釣り竿とリールがあるなら持っていこう。太平洋のように挑戦しがいのある初めての海に挑む時には、使い慣れた道具が緊張をほぐしてくれるだろう。本当に自然を冒険してみたいなら、フライフィッシングのセットアップを持っていこう。餌の小魚を模したフライが数個とドライラインがあれば、岸から投げ釣りができる距離でもしばしば見られるマグロの群れにだって挑戦できる。本当に刺激的な体験だ。

八丈島釣りで一生の思い出を作ろう!

釣れる魚

八丈島の海岸からブリを釣る。

海釣りの素晴らしい点は、何が釣れるか全く予想がつかないところだ。巨大なマグロが釣れることもあれば、小さくて活きのいいカツオが釣れることもある。海はどこまでも広がっている。様々な魚がすむ海と言えば、八丈島の海も例外ではない。

釣り人たちは、海水魚の中でもアジ、カンパチ、ヒラマサ、マグロ、カツオを求めて本州からやってくる。どんな魚に出会おうが、どれも釣りがいのある魚ばかりだ。

島の海岸から釣りをする場合でも、外洋で浮き釣りをする場合でも、八丈島での釣りはきっとあなたの期待に応えてくれる。

釣った魚をどうするか

釣りを楽しんだ後の食事。

釣りを満喫した後、釣った魚をどうするかの選択肢は2つ。1つ目は、魚を海に戻す。キャッチ・アンド・リリースは、自分の子どもたちにも同じ海で釣りを楽しんでほしいと思っている釣り人の間で人気が高くなっている。魚はもちろん、地元の人たちもきっと感謝してくれるだろう。

自分で釣った魚を寿司にするのが一番。

一方で、釣った魚を新鮮なうちに味わいたいという人には、魚をさばいて料理してくれる店が数軒ある。自分で釣った魚を食べるというのはかけがえのない経験であり、釣りの苦労がより報われたように感じられるはずだ。

また、釣った魚を自宅へ配送してくれるところもあるので、家に帰ってから楽しむこともできる。

どれを選ぶかはあなた次第。

※2018年11月時点の情報です