• 奥多摩へ日帰りデート。 イメージ1

  • 奥多摩へ日帰りデート。 イメージ2

絶景もグルメも満喫! 奥多摩へ日帰りデート。

TOKYO OKUTAMA TOWN

@東京都奥多摩 #自然 #カップル旅 #体験 とったび

Yotubeチャンネル

とったび写真
とったび(こんちゃん/あーちゃん) 都心から車で約2時間、東京でありながら、驚くほど豊かな自然に包まれる奥多摩は、日帰りドライブデートにぴったりのスポット。知られざる絶景スポットからグルメまで、都会では味わえない感動体験が目白押しです。気分をリフレッシュしながら、大自然に癒されるデートを楽しんでみてください。

08:30 湖面の風を感じながら水上を歩ける 麦山の浮橋

フォトジェニックな景色に感動!大自然を満喫できる奥多摩へ。

JR奥多摩駅から車で約20分。とったびの近藤大真さん(こんちゃん)とあかりさん(あーちゃん)がやってきたのは、「麦山の浮橋」。通称「ドラム缶橋」とも呼ばれるこの橋は、四季折々に美しく表情を変える風光明媚な奥多摩湖に位置しており、東京とは思えないほどの緑に囲まれています。「麦山の浮橋」はなんと、ポリエチレン・発泡スチロール製の浮子を使用した浮橋で、奥多摩湖の対岸まで歩いて渡ることができます。

湖に浮かぶ浮橋からの眺めは絶景!

紅葉のシーズンには、山々が赤く染まることでも有名な奥多摩エリア。「東京は都会のイメージだったからびっくり」(こんちゃん)、「ね!こんなに自然豊かなところがあるなんて知らなかった」(あーちゃん)
奥多摩を初めて訪れたというこんちゃんとあーちゃんは、その雄大な自然に驚きを隠せません。

湖面を歩いて渡る!?貴重な体験を楽しんで。

水面に限りなく近い位置から見渡す山々は壮大で、自然を間近に感じることができます。
「橋、結構揺れるね〜」(こんちゃん)、「ちょっと怖いよね。こんちゃん、サンダル落とさないように気をつけてね(笑)」(あーちゃん)、「サンダル飛んでいったら終わりだな(笑)」(こんちゃん)と、2人で仲良く軽口をたたきながらも、吊り橋とは違う浮橋ならではの独特の揺れに、ちょっとしたドキドキ感も。もちろん、大きく揺れるわけではないのでご安心を。

おすなよ!おすなよ!

09:20 エメラルド色の湖面が煌めくダム 小河内ダム

完成まで19年!日本一の水道専用ダムへ。

次に向かったのは、「麦山の浮橋」から車で11分ほどの距離にある、「小河内ダム」。1957年(昭和32年)11月26日に竣工した高さ149m、長さ353mという巨大なコンクリートダムで、“東京の水がめ”と呼ばれています。豊かな水をたたえるダムと目の前にそびえる山々の広大さは、まさに圧巻!

360度大自然のパノラマに心身ともに癒される。

秋にはダムの周辺の山々が紅葉に包まれ、紅葉スポットとしても親しまれている「小河内ダム」。夏の新緑も、冬の透明感ある空気感も、いつ訪れてもそれぞれの美しさを堪能できます。
「うっわー!山がめっちゃ近いね!!」(こんちゃん)、「本当!今日はあいにくのお天気だけど、霧がかかっていて逆に幻想的だね」(あーちゃん)と、この日は雨空だからこその神秘的な景色を楽しんでいました。

ダムの大きさを実感できる展望塔からの眺めもぜひ。

近くには、小河内ダムの自然や歴史などについて学べる「奥多摩水と緑のふれあい館」や、無料で見学できる「小河内ダム展望塔」(10:00〜16:00)も整備されています。天気のいい日は「小河内ダム展望塔」の3階から、ダムを見下ろしてみるのもおすすめ。ダム下まで100m以上という迫力ある景色を楽しむことができます。

11:00 東京でわさびの収穫体験ができる WASABI EXPERIENCE

普段はお目にかかれない本物のわさびを満喫!

ダムをあとにして向かったのは、車で約30分のところにある「WASABI EXPERIENCE」。こちらでは1日1組限定で、奥多摩の大自然を満喫しながら、わさびを収穫できるというスペシャルな体験ができます。わさびの植え付けや収穫のほか、奥多摩の歴史や自然に触れ合える、約2時間30分のツアーです。長靴に履き替えたらいざ、車でわさび田へ向かいます。

奥多摩の大自然を感じながらプチハイキングを。

楽しいガイドさんに引率されながら、わさび田を目指して山道を歩くこと約20分。突然現れたわさび田に「おぉ〜!!」と歓声上げるこんちゃんとあーちゃん。澄んだ湧き水と青々としたわさびの葉が美しいわさび田で、わさびの植え付けや収穫を体験します。「おっ!すげぇっ。結構大きいわさびが採れた」とはしゃぐこんちゃんに、「すごーーい!あ、でも私、こんちゃんのわさびより大きいのが採れた♡」と喜ぶあーちゃん。2人とも初めての収穫体験を、心から楽しんでいました。カップルで訪れたら、間違いなく盛り上がりそうですね。

その場で実食!採れたて新鮮なわさびに感動!

収穫したわさびは、その場で試食します。「採れたてを味わってほしいので、すりおろしたわさびをどうぞ。まずは香りから堪能してくださいね」とガイドさん。「あ、チューブのわさびとは全然違う」(こんちゃん)、「おおお〜!お上品な香りですね」(あーちゃん)と大興奮の2人。いざ試食すると、その美味しさに目を丸くしながら、「おっ!!一瞬、パーンと辛さがくるけど、後味が爽快!めちゃくちゃウマイ!!」(こんちゃん)、「んんっ、ほんとだ。辛いけど残らないね。これでお蕎麦を食べたいなぁ」(あーちゃん)と、本物のわさびの風味に感激している様子でした。

わさび田まで山の中を15分ほど歩いたよ。

13:50 大自然に抱かれた一軒家レストラン 森の中のお肉レストラン アースガーデン

肉好きは悶絶必至!?至福のハンバーグを。

楽しいアクティビティを終えて2人が向かったのは、「WASABI EXPERIENCE」から車で約15分のところにある、「森の中のお肉レストラン アースガーデン」。お肉大好きな2人が注文したのは、熊本県産の宝牧豚を100%使用した〈奥多摩ハンバーグ〉。アツアツの鉄板にのせて運ばれてきたハンバーグを頬張ると、「うわっ!やばっ!肉汁のダム!肉汁のナイアガラだね。マジうまい!!」(こんちゃん)、「ソースもめちゃ合う♪これはたまらん〜♡」(あーちゃん)と、大絶賛でした。デザートには大人気の、素材にこだわった〈プレミアム奥多摩プリン〉がおすすめです。

たくさん歩いてお腹が減りました。

15:20 関東随一のスケールを誇る鍾乳洞 日原鍾乳洞

数十万年の時が紡ぎ出した悠久の自然美を満喫。

お腹が満たされた2人は最後のアクティビティへ。目指すのは、「森の中のお肉レストラン アースガーデン」から車で約30分のところにある「日原鍾乳洞」。総延長1,270m、高低差134mの鍾乳洞は、東京都の指定天然記念物で、関東地方でトップクラスの規模を誇ります。「鍾乳洞はこれまでに10か所くらい巡ったけど、さすが関東で最大級やなぁ。ダイナミック!」(こんちゃん)、「ワクワクするー♪」(あーちゃん)と、冒険気分で鍾乳洞を進んでいきます。

天井の高さに圧倒される神秘と幻想の世界へ。

狭い洞内の最奥には、突如ライトアップされた広々とした空間が。「このデカさはなかなかないね!楽しい!!」(こんちゃん)、「すごいねー!赤や青などライトの色が変わってかっこいい」(あーちゃん)と、これまでさまざまな鍾乳洞を見てきた2人も、「わざわざ足を運ぶ価値アリ!」と太鼓判を押します。この先の階段を登ると、縁結び観音があるので、カップルの方は仲良し祈願をお忘れなく。

異世界空間で2人の距離もぐっと縮まりそう!?

洞窟内には、白衣観音や金剛杖など、多くの石柱や石筍が立ち並び、見どころ満載です。通路は整備されているので歩きやすいものの、「道中はちょっと暗いから、ここは彼氏が“俺にまかせろー”とリードしたいですね。ドキドキ感もあいまって、吊り橋効果で恋心が盛り上がるかも!? なので、カップルになる前の2人にもよさそう」(こんちゃん)、「たしかにドキドキだよねー♡」(あーちゃん)と、デートにぴったりのスポットかも!?訪れる際は、階段や坂が多いため、スニーカーがおすすめですよ。ぜひ2人の仲を深めてくださいね。

探検家になった気分。

とったびプロフィール写真

PROFILE とったび

YouTubeチャンネル「とったび」(撮って笑って旅をして)の写真家カップル、こんちゃん&あーちゃん。“日本一癒されるカップル動画クリエイター”として支持されており、旅から日常までほのぼの映像をお届けしてくれます。

とったびさんの
YouTubeチャンネルで動画公開中!

YouTube動画ページ

INFORMATION

TOPへ戻る