TAMASHIMA.tokyo 多摩・島しょの観光情報サイトです
  • Facebook
  • Instagram
language JPN

サーフィンだけで帰るのはもったいない!
フォトジェニックな新島を再発見

  • 新島
  • Activities

ルート

  • 湯の浜露天風呂
  • ⇒ 間々下温泉
  • ⇒ 親水公園
  • ⇒ 白ママ断崖
  • ⇒ 羽伏浦キャンプ場
  • ⇒ 羽伏浦海岸
  • ⇒ 新島ガラスアートセンター

利島と式根島の間に位置する新島は、サーフィン愛好家から『聖地』と讃えられてきました。「ミルキーブルー」と呼ばれる青白い海はサーファーでなくても魅了される美しさですが、新島の魅力はそれだけではありません。カメラを向けたくなるようなフォトジェニックな名所があちらこちらに。ケータイ片手にインスタ映えスポットを巡ってみましょう。

世界中から職人が集まる工房でガラスコップ作り

旅の最後に「新島ガラスアートセンター」を訪れました。新島は知る人ぞ知るガラスの島。コーガ石はガラスの製造に適した石材で、島では古くからガラス産業が発達していたと言います。世界中から職人が集まる、この工房では、ガラスコップ作りが体験できます。

時期によっては予約で埋まってしまうため、事前に問い合わせを。
コーガ石が採れるのはイタリアのリパリ島と新島だけ。

行くたびに新しい発見がある極楽アイランド

サーフィンを目当てに訪れる人も多い新島ですが、ミルキーブルーの海や白い砂浜はもちろん、コーガ石のオブジェや世界的なアーティストの作品を展示するガラスミュージアムなど、カメラを向けたくなるフォトジェニックなスポットが数多くあることはあまり知られていません。足を運ぶたびに新しい発見があり、その魅力にきっとハマるはずです。

Information

※2018年11月時点の情報です

Model Course Model Course

関連記事