TAMASHIMA.tokyo

ふたつの絶景と美食を求めて、春の高尾山へ

  • 八王子
  • Relaxation
    & Cuisine

千本桜を目指して、“桜縦走”

春のお出かけなら、はずせないのが桜の花見。都心からわずか1時間、豊かな自然に囲まれる高尾山で、ここにしかない絶景に出会う旅へ。

八王子市郊外の東京都と神奈川県の県境に位置する高尾山。フランスのミシュランが発行する旅行ガイドブック『ミシュラン・ボワイヤジェ・プラティック・ジャポン』でも「必ず見るべきところ」として三ツ星を獲得しているスポットです。
新宿駅から電車1本で行くことができる高尾山には、四季折々の大自然に包まれる絶景が広がっています。とくに春には、満開の桜でおおわれる山腹を、気持ちよくハイキングしながら楽しむのがおすすめ。
春ならではの絶景なら、目指すのは“高尾千本桜”とよばれる桜並木。山の斜面をピンクに染める春爛漫の景色を求めて、高尾山ハイキングを楽しみましょう。

高尾山口駅に到着したら、まずはそば屋やみやげ物店が立ち並ぶ表参道を通り、ケーブルカーやリフトが利用できる駅へ。緑の中を楽々移動したあと、山腹駅から頂上までは、景色を楽しみながら約40分のハイキングです。晴れた日なら美しい富士山の姿が目に入るほか、東京タワーや東京スカイツリーなど、都心の街並みやランドマークも発見してみて。
標高599mの山頂展望台では、高尾山を囲む山並みや奥多摩の雄大な景色、東京郊外の街並みがパノラマで広がる絶景に出合えます。

山頂まで来たら、桜の絶景まであと一息。山頂の西端にある石階段を下りしばらく歩くと、樹齢80年のイロハモミジが青々と茂る広場「もみじ台」に到着します。
ここから尾根沿いに植えられている桜の並木が、おめあての“千本桜”。広々とした山頂広場からの展望を楽しめる小仏城山まで、ピンク色のトンネルをくぐりながら春爛漫気分を味わえます。道中には山菜料理やなめこ汁などを楽しめる茶屋が点在しているので、ぜひ立ち寄ってみて。

高尾山で唯一の吊り橋のある4号路。
高尾山の山腹に位置する「髙尾山薬王院有喜寺」もぜひ。
高尾山の春には、ミツバツツジなど桜以外の見どころも豊富!

【DATA】
〒193-0844
東京都八王子市高尾町 高尾山
https://mttakaomagazine.com/trails

関連記事